ギフテッドの頭の中

アメリカのギフテッド校に通う息子の子育てエピソードやギフテッド教育に関する私見、英語記事をメモ的にご紹介するブログです。お茶でも飲みながらゆっくり読んでいただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリ: 過度激動(OE)

こんにちは、セロリです。続き物を書いていたのに少し開いてしまいごめんなさい。日本では地震がありましたね。皆様ご無事でしたでしょうか。私も親戚や友人に連絡を取っていましたが、大きな揺れで夜も眠れなかったと言っていました。断水、停電しているところもありますね ...

こんにちは、セロリです。前回の続きをメモしました。元記事はこちらです↓ *****The Interface of Overthinking, Anxiety, and Shame Among Gifted Children By Gail Post, Ph.D『ギフテッド児に見られる”考えすぎ”、”不安”、”恥ずかしさ”のインターフェイス( ...

こんにちは、セロリです。息子はアメリカのギフテッド校に通っているのですが、毎年、新年度を迎えるころになると、「新入生の中には自分たちよりもっと優れたヤツが必ず一人はいる」というジョークをみんなで言い合うそうです。すごい子を見つけると大喜びしたり、息子やそ ...

こんにちは、セロリです。前回お知らせしました通り、今日は『感情性OEの贈り物』という記事をご紹介させてください。元記事はこれです↓ 感情性OEを持っているギフテッドは珍しくないと思いますが、これは感情性OEが喜びの源となることや、そこから得られる恵みを楽しみにし ...

こんにちは、セロリです。今、感情性OEについての記事をメモしていたのですが、その前に、記事中に引用されている”The Gifts of Imperfection”邦題『ネガティブな感情の魔法』を執筆したブレネー ブラウン博士(Brene Brawn)によるTED Talkをご紹介するのが先だ!と思い ...

突然ですが、これをご覧ください↓ぞわぞわぞわぞわぞわ  ぞろぞろぞろぞろぞろ   うじゃうじゃうじゃうじゃうじゃうじゃいかがでしたでしょうか。どんな感想をお持ちになりました?「感想って言ったって、日頃からよく見かける擬音語じゃない?」って声が聞こえてきそ ...

こんにちは、セロリです。前回に引き続き、『Gifted Children and Sensual Overexcitability: A Parent's Guide ギフテッドと知覚性OE:ペアレントガイド』という記事&ポッドキャスト(Ep142)のメモです。また、Colleenさんの記事にはわかりやすいグラフィックがついている ...

こんにちは、セロリです。前回の続きです。ギフテッドの多くは何かしらの過度激動(OE)があるようですが、息子にもいくつかあり、食べ物の好き嫌いは知覚性OEの表現形の一つです。(他にも洋服の肌触り、音などにも敏感でした。)これは戦っても無駄なんですよ。受け入れて ...

↑このページのトップヘ