こんにちは、セロリです🌱

続きです。

地元の大学で博士号を取得した叔父さんは、研究者として大学時代の恩師が始めた会社で働き出しました。

顔バレしてしまうと良くないのでざっくり書きますと、
その後も大学の研究室に戻ったり、別の恩師の会社を手伝ったり、外国に行ったりと、職場を転々としながらも好きな研究に没頭していたようです。


そしてある大学の電子工学の教授になるのですが、叔父さんは大学とは別に独自の趣味(?)活動に没頭します。

お休みになると自宅の空き部屋にこもり、何やら創作活動に勤しんでいたそうなのですが、

叔父さんがせっせと作っていたのは、なんとフライトシュミレーター
部品を取り寄せながらこつこつ自作したそうで、操縦プログラムも自分で書き上げてしまいました。


もちろん操縦室手作りキットなんてものは売っていませんからね(日本もないですよね?)。叔父さんは使えそうな部品をかき集めて、つぎはぎして作ったのです。


家に遊びに行くと、飛行機の操縦室のミニバージョンが手作りで再現されていて、まるでゲーセンかと思いましたよ。

うちの息子も叔父さんに教えてもらいながら、操縦体験して喜んでいました



そしてついに、そのプログラムを本物の飛行機に搭載しちゃったんです。自分がパイロットになって奥さんと二人で空飛んじゃいました。


これにはみんな仰天しました
だって、三人も子供がいるんですよ。何かあったら子供たち、両親いっぺんに失い兼ねないじゃないですか!


私は奥さんにも驚きました!ここまで自分の夫を信じることができるというのもすごいな〜と思います


さて、叔父さんの大学の近くには
飛行訓練学校がありまして、叔父さんは頼まれて先生として操縦も教え始めていたそうなんですね。

つまり叔父さんは大学教授と飛行訓練学校の先生という二足のわらじを履いていました。


そして、

子供たちが大きくなり全員家を出た時点で大学を辞めちゃったんです。
別の恩師に頼まれて、新しい会社の研究職につくこととなったからです。


ちょうど一番下の息子が大学に入ったタイミングでした。


みんなは、自分の好きなことばかりしている叔父さんに呆れてましたが(なので父親は叔父さんを支えてくれている奥さんに大変感謝しているようです)、叔父さんだってちゃんと時期を考えていたと私は思うんですよね。


子供が全員大学に入る(独り立ちする)のを待とうってね。一番下の子の大学が決まったタイミングでの転職だったのは、偶然ではないと思います。


それと、これはあくまで憶測なのですが、
叔父さんが働いていた大学は研究大学ではなくリベラルアーツだったため、研究意欲が満たされなかったのではないかなとも思います。


転職の時期をソワソワしながら待っていたのかもしれないなって
飛行プログラムに日々没頭しながらね。


さて、叔父さんが転職した会社なのですが、アメリカのど田舎にあって
(失礼!)、交通がとっても不便みたいなんですね。

そのせいかは分かりませんが、この会社に入るタイミングで叔父さんは大きな買い物をしていました。


なんと叔父さんは、





飛行機


買っちゃったんですよ。


あ、ZOZOの前○さんが乗っているような豪華プライベートジェット機じゃありませんよ。小型です、小型!


小型の飛行機を中古で買いました。
(叔父さんはお金持ちではありません)


その飛行機に自分のプログラムを搭載して自分で操縦しているそうなのですが、
これってものすご〜く、壮大なロマンだと思いませんか?


プライベートジェットなら、お金さえあれば誰でも乗れると思うんですよ。


でも、たとえ小さくてオンボロでも、


自分の所有する飛行機に、

自分で書いたプログラムを搭載して、

自分で操縦するというのは、


誰もが叶えられる夢ではありません。



そもそもこういうこと思いつく人も、なかなかいないんじゃないでしょうか。
お金払って宇宙に行くより難しいんじゃないかな。


叔父さんはあくまで楽しみの延長線でこんなことをやってのけているわけですけど、

うちの息子が叔父さんを尊敬している理由は、そんな肩の力が抜けているところなのかもしれません。


以上で叔父さんのお話は一旦おしまいにします。

幾つになっても知的好奇心を追求し続ける”ギフテッドアダルト物語(実話)”
最後まで読んでいただいて有難うございました


🤖おまけ🤖
スーパーで見つけた缶入りブルーボトルコーヒー💛叔父さんシリーズをひとまず書き上げた自分へのささやかな
ご褒美です(ちょっと端折っちゃいましたけどね😅)
IMG_2602 (1)

最後まで読んでいただいて有難うございます
ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると嬉しいです

 ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村