ギフテッドの頭の中

アメリカのギフテッド校に通う息子の子育てエピソードやギフテッド教育に関する私見、英語記事をメモ的にご紹介するブログです。お茶でも飲みながらゆっくり読んでいただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

思春期ど真ん中のギフテッドと二人暮らし。長かったようで短かった怒涛のギフテッド育児も終盤(?)に差し掛かり、これまでの振り返りと今後を見据えながら、サポートとコーチングのあり方を考えています。

こんにちは、セロリです🌱時事通信の記事で紹介された『特定分野に特異な才能を示す生徒』の支援案、私的にはいいんじゃないかな♫と思っているのですが、一つ、もし小さい頃の息子が対象ならと想像してみたときに、ふと”困ったな”と思ったことがありました。それは、場面 ...

こんにちは、セロリです🌱時事通信の『突出した才能の子に学習支援』という記事を読んで、いよいよ日本でもギフテッド支援が本格化してきたな〜と期待を持っています今回提案されている支援は、特定教科(数学や国語など←「など」って何だろ?)のみクラス外に取り出してオ ...

こんにちは、セロリです🌱ここ数日、色々あって落ち込んでいます。トドメとなったのは、金曜日の昼下がりに息子からきた「インターンシップ、キャンセルだって」の知らせでした息子はこの夏休み、某社でインターンシップをやることになっていて、オンラインでやるため、日本 ...

こんにちは、セロリです🌱小さい頃から息子はほとんどの知識を独学で得てきました。ギフテッド校に通っている今も、息子の学習スタイルはそれほど変わっていません。通信教材やCTYにお世話になることはありましたが、塾や家庭教師の類は行ったことがなく、彼の基本的な考えは ...

こんにちは、セロリです🌱アメリカの大学受験は一発試験ではなく、高校生活4年間(あるいはその前からずっと)の努力や成果全てで評価され合否が決まります。アメリカの大学には世界中から出願者が殺到するので、単に学校の成績が良いとか、ちょっと変わった課外活動をしま ...

こんにちは、セロリです🌱最近、息子が側にいてくれてよかったなぁとしみじみ思います。移民としてアメリカに暮らしている身としては、心細いときや、分からないこともたくさんあって、不条理なことも起こります。ここ最近も疲れることが連続して起こり目入りがちだったので ...

↑このページのトップヘ